FC2ブログ

Addicted to you

Snow Manの阿部亮平君&Snow Man、ジャニーズJr.を応援しています
2018年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ジャニーズワールド千穐楽おめでとうございますTOPSnow Man ≫ ジャニーズワールド千穐楽おめでとうございます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ジャニーズワールド千穐楽おめでとうございます

ジャニーズワールド千穐楽おめでとうございます!
全38公演、怪我なくステージに立ってくれていて、ありがとうございました。
そして、素敵な姿を見せてくれて、お客さんを楽しませてくれてありがとうございました。

今回のジャニーズワールドは、雑誌でも書かれていた通り、フッキングを初めとするお仕事の引き継ぎ完了、裏方の仕事もしつつ、魅せるという役目にも回っていて。
ファンカッションやブレイクダンス・フープフライングといった新しいことへのチャレンジは本当に感動しましたし、タイタニックの熱い演技にひきこまれたり、最後LGTEでメイン側のダンスを踊っているすのーまんにも感動しました!
お見送りという業務も途中から加わり、すのーまんファン以外の方への良いアピールにもなったんじゃないでしょうか?
中には答えにくいような質問や無茶ぶりもあったかと思いますが…お疲れ様でした><

ここ数年のジャニワの中で、やはり今年が一番見応えがありましたし、好きだったなーとも思います。
行く度に好きなシーンがどんどん増えていきました。
レポは結局ブログには初日分しか残せてないですが><(ツイに書いて満足してしまって…)

フープフライングとその前の動き(モルダウが流れ始めている部分)の阿部君の動き一つ一つの綺麗さに感動して。
結局ほかのチームのこと全然見れなかったのですが、佐久間君との連携技は一瞬もたりとも目が離せなかったです。
阿部君の手の指先まで神経届いているようなところが好きなのですが、指先だけではなく目線も指先を見ていたりして、もうあそこだけで絵になるしひきこまれてしまいました…
ファンカッションは私の入った回は特にミスもなく、下を見ずにずっと前を見つめてキリっとかっこいい表情。
その前のタップの部分、すのーまんだけがステージ上にいるのを双眼鏡オフで見た時は、ステージ上にすのーまんしか居ない、お客さんがすのーまんだけをみている瞬間…とまた感動してしまいました。
殺陣も、すのーまんの迫力がすごくて感動でした。阿部君は他のメンバーに比べ出番は少ないですが、阿部君なりに殺陣でも魅せることを意識しているのかな、と、行く度に進化していた気がします。
スライディングや移動時のターンなど、動きの一つ一つが殺陣に華を添えていたなと思いました。
バックについた曲は今回は楽し気な曲が多く、笑顔が絶えない感じで、楽しさが阿部君のダンスからすごく伝わってきて、見ているだけで自然と笑顔になれました。
LGTEは最初フリーだということを結構経ってから知りました。阿部君普通に去年のダンスを踊っていたからみんなそうなのかと(苦笑)でも阿部君が全力でいい表情で踊ってくれていたのでLGTEは今年も大好きでした。
タイタニックも、セリフがない時の表情がくるくる変わって、心配そうな表情・やるせない表情・驚きや怯えなど色々伝わってきましたし。
まだまだ書ききれないですがこの辺で。

とりあえず、阿部君が移動とか手伝いとかの時でさえも魅せることを意識しているんだろうなーってわかる一つ一つのしぐさと、気持ちが伝わってくるダンスに、やっぱり阿部君が好きだ!と再認識させられた舞台でした(*´∀`)
雑なまとめでごめんなさい(苦笑)

次のお仕事は今これを書いている時点ではわからないままですが。
今回のお仕事を経て、更に素敵な阿部君が・すのーまんが見れますように☆
本当に一か月間、お疲れ様でした!!!



************
阿部君は、最後の方で3公演お休みだったようで…
全部で35公演の出演ですね。
千穐楽は阿部君も居たようで、良かったです。
阿部君不在の3公演、アンダーを務めてくれた寺西君・萩谷君・増田君・半澤君の4人…でいいのでしょうか?
(抜けがあったらすみません)
そして、立ち位置など色々カバーしてくれたSnow Manのメンバーにも。
私が言うことではないのではわかっていますが、それでもやっぱりありがとうと言いたいです。
本当にありがとうございました><

不在公演に入られた方のレポを見ると、どうやら誰かが必要な場面はアンダーが、そうでない部分はシンメが犠牲になって出番削りとかではなく5人で立ち位置などバランスをとりカバーしていてくれたようで。
不在時のシンメ削りが一番切ない(該当担さんにも申し訳ない)ので、それが今回なくてよかったなあと。
アイコンでバランスをとって対応するすのーまんがとてもかっこよかったと聞きます…!
フープフライングはさっくん一人でやっていたみたいで、そこは人の重さとかもありさっくんには迷惑をかけてしまったようですが><

贅沢なのはわかっていますが、次のお仕事は、全員で最初から最後までステージに立っていてくれたら嬉しいなと思います!
スポンサーサイト
Snow Man | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。